FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埼玉・北本市のいじめ自殺裁判、遺族が敗訴

埼玉・北本市のいじめ自殺裁判、遺族が敗訴
< 2012年7月9日 16:05 >
 
 「中学1年の娘が自殺したのは学校でのいじめが原因だ」として、埼玉・北本市の両親が市や国に約7600万円の損害賠償を求めていた裁判で、東京地裁は9日、「いじめがあったと認めることはできない」として両親の訴えを退けた。

 この裁判は、05年に自殺した北本市の当時の中学1年・中井佑美さんの両親が、市と国に対して約7600万円の損害賠償を求めているもの。両親は「学校側はいじめを防止する義務を怠り、自殺した後も原因の調査を十分に行わず、いじめを隠蔽(いんぺい)した」と主張していた。

 しかし、9日の判決で東京地裁は「いじめがあったと認めることはできない」とした上で、「あえていじめを隠す意図で調査報告を行わなかったという事実は認められない」として、両親の訴えを退けた。





ほんとうに酷い話だよね。

だけど、今日このことを取り上げたのは、、このいじめ、、そのものじゃない。

ぼくの意見なんだが、、、 国の責任、市の責任、、って訴えていて、
そしていじめが認められなかったから、なんとなく、不条理な裁判だった、、って記事の感じがするのだけれど、

確かに感情的には、ボクでも不条理の裁判だったと思うよ。

だけど、なんで、これが国の責任、、になるんだ。

かりに、国が負けて、両親は勝訴したとしよう(といっても怒りが収まるわけでもないだろうが)、

しかし、この7600万円って、国が払う = われわれの税金から支払われるんでしょ。
いじめた本人でもなければ、担当教師でもない。


それって、なんで??  って誰も思わないのかな。
少なくとも、大小のカネを納税している人は。。


別に、いじめ、でなくても、今回の原発事故でも、国の責任、、なんて声を大にして言ってるけれど、

本当にそうなのかな?


しかるべき人間がどの組織にもいて、
その知識、経験や仕事の責任の重さの見返りに、高い給料とかもらっているわけだよね。


そりゃ一概に全部がそうあるべき、、とは言えないと思うけれど、

まず、責任をとらなければいけないのは、こういった人たちだろう、、と、ボクは思うのだけれど。


いじめだったら、まず、いじめた本人、担当教師、校長、を問うべきで、

それが、いじめた本人は、もし担当教師がストップをかけなかったというのであれば、
彼らが、担当教師を訴えればいい。

もし、担当教師は、いまの教育組織に問題があって、がいじめを防ぐことができなかったというのであれば、
担当教師が、彼の上司や組織を訴えればいい。


この裁判、もし遺族が勝ったとしても、その対象が、「国」や「市」=納税者 であれば、

一体、納税者にとって、どんな更正効果があるのだろうか。


スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://bonzoair.blog.fc2.com/tb.php/101-f86670af

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

bonzoair

Author:bonzoair
薄志弱行

COUNTER

Splush

TWITTER

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。