FC2ブログ

マイレージクラブ

P6080004.jpg

この前、ロンドンに出張した際に、JALのマイレージクラブに入会しました。

出張は4月初めだったので、カードが届くまで二ヶ月近くかかりったわけです。


別に、「この」カードが必要なわけでもないので、

このカードを作成した、、ってことすら忘れていたんですが、

それでも、もらった瞬間、、

「なんで、こんなに時間がかかってんだ!」


もしかして、この俺様が、お前の会社には、リスクが高いのでは、、、 
なんてことを思っていると、、

ちょっと怒りがふつふつと、、、


こんなカード送り返してやろかな、、、  なんて。


まあ、そんなことはともかく、、 封を開けると、、 

小さな冊子が何冊も何冊も、、



賢いマイルのため方、、もっろマイルがたまる方法、
ショッピングマイルプレミアム、、にツアープレミアムに、、
フライトマイルにボーナスマイルに、プレミアムマイル、、に、
だけどそれをもらうには、更なる年会費が必要で、、


まったく訳わからん。  (わかろうとする気がそもそもないし。。)



いつも思うんですが、


カードの特典やら、得意な使い方、、とか、、 そんなの、全部頭の中に入れてて、

使いこなせる人って、世の中にどれくらいの人がいるんだろう。















スポンサーサイト



コンビニ募金

いつもコンビニにいく度に思うのですが、、、

あの、コンビニの募金箱。


もうちょっと、小銭が入れやすいような工夫ができないもんなんですかね?


小銭のおつり、、で、、、たとえば、38円、、とか、、
財布に入れてもかさばるだけだし、、とかいうとき、


寄付金箱に入れてあげようと思うのですが、
(そもそもの動機がくだらなくてすみません)


小善を入れる間口が凄く小さいので、一気にお金を放り込むことができない、、


レジに一カ所にしか設置していないので、わざわざ自分の列以外のところにまでいって、
寄付しようと、、思わない、、


などの理由で、結局小銭をポケットに押し込んでしまう。


そりゃ、僕の小銭が寄付されようが、されまいが、、 大勢に何の影響もないことは百も承知してます。


だけど、ぼくと同じように感じている人って、もしかしたら結構いたとしたら。。






選択の権利

昨夜、帰宅の際、かみさんから頼まれて、ケーキを買いにいかされた。

僕の前にいた、おねぇちゃん。


おねえちゃん客: こちらのショートケーキ、一つください。

店員さん: 承知いたしました。こちらですね。 
      
とケーキをケースの中から取り出そうとすると、、

おねえちゃん客: ごめんなさぁ〜い。 すみません、こちらの方にしていただけますか?
同じケーキだけれど、店員さんが選んだのは気に入らなかったみたい。
         
店員さん; 了解いたしました。 少々お待ちください。
と、おねぇちゃんが選択したケーキを取り出す、、   すると。

おねぇちゃん客: あ、やっぱり、私、そちらのじゃなくて、こちらにしようかなぁ〜 
なんか、なやんじゃいますよね〜 どうしよう??
うん、やっぱり、こっちの、これ(と自分の欲しいのを指差す)にしていただけますか?



うんうん、その気持ち、、わからないでもないんだけれど、、


おれの前ですんじゃねぇ!!




                

Pagination

Utility

プロフィール

bonzoair

Author:bonzoair
薄志弱行

COUNTER

Splush

TWITTER